商品ラインナップ

ハートマン

(パナマ)

100g ¥540

no image

酸味:4 甘味:4 苦味:3 香り:4 コク:4

チリキ県カンデラ地区サンタクララ。標高1260-1500m。品種はカツーラ、カツアイです。自然豊かな農園で育まれた極上のパナマで新年をお楽しみください。

 

 

農園名 ハートマンエステート
農園主  ラティボール・ハートマン    
位置 チリキ県カンデラ地区サンタクララ         
標高 1260~1500m
気温  
平均年間降雨量  
農園面積  
種類

カツーラ、カツアイ

生産処理方法 ウォッシュド
Flavor Profile

ブラウンシュガー、グリーンアップル、プラム       

Type 2 user's voice

ギル・フェイバーさん

アメリカ海兵隊訓練所で教官を務めた後、退役してコーヒー園の経営を始めたオーナーが送り出した今月の一品「ハートマン」(*注: ウソです)。挽いた焙煎豆は酸味を思わせる香りを放ちますが、抽出したコーヒーは若干ハーブ系の香りを含んだ柔らかな香りに変わります。しかし、味の方は豆の香りにふさわしいプルーンのような酸味の口当たりが特徴です。一口目、酸味がやや強めにダイレクトに感じられますが、飲み進めると結構しっかりした甘味が並行していることが分かるようになります。酸味から甘味に切り替わる瞬間にコクのある旨味が感じられ、それがまた味のアクセントになっているようです。今年こそコロナの終息を祈りつつ、ホットで淹れて冷める前に味わってください。

まめまめさん

最近、朝ドラの影響でジャスをBGMに休日を過ごすことが多くなりました。ジャスにもいろんなジャンルがありそうで奥深そうです。さて、今月の豆「ハートマン」は、寒い朝を香りとコクで包んでくれるような豆。香り・コク5、甘味4.5、酸味・苦味4といった感じでしょうか。楽器の音色は低音の効いたチェロやアルトサックスが心地いいですね。ネコのゴロゴロと同じ波長なのか、すぐ眠りにつけます。

 

 

ご注文フォームへ

PAGE TOP