商品ラインナップ

ボルカン・バルー

(パナマ)

100g ¥640

ボルカン・バルー

酸味:4 甘味:4 苦味:3 香り:4 コク:4

パナマ最西部、ボケテ地方、バル火山東麓。標高1350-1800m。品種はカツアイです。世界でも最高峰のひとつボケテ地区の力強く甘味を伴ったアフターテイストをお楽しみください。

 

 

農園名  
農園主  
位置 パナマ最西部、ボケテ地方、バル火山東麓
標高 1350-1800m
気温  
平均年間降雨量  
農園面積  
種類 カツアイ
生産処理方法 フルウォッシュ、天日・機械乾燥併用、乾燥後60日間熟成
Flavor Profile  

 

Detailed Infomation

近年世界でも最高峰のコーヒー産地として知名度が上がっているパナマのボケテ地区は、同国の最高峰であるバルー火山の東山麓の斜面に位置する農園で生産されます。ボケテ地区は、その豊かな生物多様性で知られ、コーヒー生産にうってつけの気候のもと、シェードツリーに守られたコーヒーは、ゆっくりと期間をかけて熟成することで力強く特徴的なカップ品質を醸し出します。また、この地区のコーヒー農園は19世紀から20世紀初頭にやってきた移民たちにより開拓され、その開拓精神にあふれた農園主たちは、常に品質向上にたゆまぬ努力をすることで、今日のパナマコーヒーの定評を勝ち取りました。バルー火山からの火山灰の影響を強くうけた土壌から醸し出される、しっかりとしたボディ、目覚ましい酸味と、甘味を伴ったアフターテイストをお楽しみください。
 

Type 2 user's voice

ギル・フェイバーさん

芳ばしさよりも甘さが勝った香りの焙煎豆、今月のバルカン、ではなくて「ボルカン」、まさに「NIKEのシューズだと思って買って帰って良く見たら”NICE”だった」という昭和あるあるを地で行くような今月のプレミアム豆です。強さは控えめながらも質的には華やかな香りを感じつつ、抽出したコーヒーを一口含めばマイルドで穏やかな口当たりが広がります。少し弱めながらも程よい酸味のおかげで味わいはみずみずしく、そこからしっかりと残る甘い後味に移りゆく様はまさに絶品です。雑味が少ないためか、全体的な味わいもクリアーで丸く、飲み易い味わいのコーヒーといえるでしょう。色々大変な時期ですが、このコーヒーでリフレッシュしてそれを乗り切ろうではありませんか。

まめまめさん

人生半ばを過ぎて、初めて将棋を指しました。テレビを賑わしている人に影響された訳ではありませんが、自粛で暇してたので始めました。あっというまに一時間です。さて今月の豆「ボルカンバルー」は、カフェオレが美味しくはいる豆。苦味・コク5、香り4、酸味・甘味3.5と言ったところでしょうか。本当は、しないといけないことがあるんですが、しないといけないと言われると、辛くなるんですよね。

 

 

ご注文フォームへ

PAGE TOP